徹底検証

スターバックス リザーブ 船橋シャポー店を徹底検証

Pocket

サミーです。

今日は高級なスタバ リザーブでブログ投稿してます!

実はかなりの頻度で利用しています。

新しくしたMacBookで出来る女風(笑)

実際はめっちゃPC初心者です!

今現在は日本にもたくさんある、スタバのリザーブですが船橋駅前にあるシャポー店が日本3店舗目!

なぜ?

理由はわかりませんが、広い店内に落ち着いた雰囲気とにかく居心地が良いのでブログが進みます。

朝の8時台や夕方は激混みですが、午前中は静かでオススメです。

そんなスターバックス  リザーブを徹底検証してみました。

スタバ リザーブってどこにあるの?

実はJR船橋駅の駅ビル シャポー船橋にはスタバが2つあります。

1つは普通のスタバ、そして2つ目がスタバのリザーブです。

せっかくリザーブに来たのに、最初に普通のスタバを見つけて入ってしまったら悲しいですねー。

スタバのリザーブは南館2Fにあります!

エスカレーターを上がるとこんな感じ!

※ エレベーターもありますのでベビーカーのママさんにも優しいです。店内の通路は広くてお子様用の椅子もあります。

コーヒーショップには珍しくお子様歓迎なのでしょうか?

スタバ リザーブ 営業時間は?

7:00〜22:30

不定休

※本館1階の普通のスタバは、6:30〜22:30 不定休です。

スタバ リザーブってどんなメニューがあるの?

リザーブ 限定のメニューがたくさんあります

アルコールも楽しめるので、休日にのんびりと過ごすには素敵な場所ですね。

お値段は少しお高めですが自分へのご褒美に贅沢な時間を過ごすのはわるくないですよね!

私も贅沢に!

ナイトロ コールド ブリューコーヒーを頼んでみました。

ナイトロ=窒素 (クリーミーな口当たりになるそうです)

コールド ブリュー=水出し

この日のコールド ブリューはコロンビアを14時間かけて抽出したそうです。

リザーブの店員さんは、全員黒エプロンのコーヒーのプロ集団なので、色々教えてくれますよ。

こんな感じでリザーブ オリジナルのグラスに注いでくれます。

何だかビールみたいですね。

出来上がりはこんな感じです!

色がラテみたいなのでビックリしました。

5分もしないうちに下からどんどん色が変わってキレイなコーヒーの色に

濁りのない濃いコーヒの上にクリーミーな泡が残る感じです。

こんなオシャレなカードと一緒に渡してくれます。

リザーブのコースターもオシャレに感じてしまいます。

スタバ リザーブ オリジナルグッズは?

グッズもリザーブオリジナルがたくさんあります。

コーヒー豆が12種類 こちらもお高めですね。

250g   3400円から2400円と1番安くても2400円なので相当コーヒー好きじゃないと厳しいお値段です。

マグやタンブラーもオリジナルが出てます!

お値段は1300円前後から4000円前後なのでお求め安いと思います!

プレゼント用にラッピングしてもらえるので、プレゼントにオススメです。

しかも最近では珍しくギフトボックスも無料です。

リザーブのロゴがデザインされた、スターバックスカードもあります。

店内のサービス

無線LAN    STARBUCKS   docomo   FLET’S(東)    au   Wi2 300

トイレ 男女別 車椅子専用あり

子供用椅子あり

※本館1階の普通のスタバは、上記のの無線LAN+Softbsnkが使えます。

まとめ

今回は、スターバックス リザーブ シャポー船橋店を徹底検証してみました。

店内は広くスペースも充分で落ち着いている、かなり居心地の良い空間です。

お子様連れのママさん達にも優しいので、皆さん1度行ってみてはいかがですか!

ここまでブログにお付き合い頂きまして ありがとうございます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です